Debian Ubuntu などなどが使える VPS ホスティング Linode を使ってみました


ディレクトリやアカウント名は自分の環境に合わせて変更してください。以下はあくまで例です。

cactiを動かすために必要なプロダクト

cactiをインストールする前に、以下のプロダクトをインストールしておいてください。

cacti用UNIXアカウント作成

ユーザ名cactiuser
ホームディレクトリ/home/cactiuser
シェルなし

cactiのダウンロード

2004.10.06現在の最新版はcacti 0.8.6bとなっています。

shell# cd ~cactiuser

shell# wget http://www.cacti.net/downloads/cacti-0.8.6b.tar.gz

cactiのtarアーカイブを開く

shell# tar xzvf cacti-バージョン番号.tar.gz

shell# chown -R cactiuser:cactiuser cacti-バージョン番号

shell# cd cacti-バージョン番号

MySQLデータベースの設定

データベースを作成

shell# mysqladmin --user=root create cacti

テーブル等をインポート

shell# mysql cacti < cacti.sql

アカウントを作成

shell# mysql --user=root mysql

mysql> grant all on cacti.* to cactiuser@localhost identified by 'パスワード';

mysql> flush privileges;

mysql> exit

cacti動作環境の設定

MySQLのアカウント設定

include/config.phpの該当部分を以下の内容で変更して下さい。

$database_default = "cacti";

$database_hostname = "localhost";

$database_username = "cactiuser";

$database_password = "パスワード";

パーミッションの変更

$shell# chwon -R cactiuser rra/ log/

データ収集用cronの設定

shell# crontab -u cactiuser -e

*/5 * * * * /usr/local/bin/php /home/cactiuser/cacti-バージョン番号/poller.php > /dev/null 2>&1

データ収集スクリプトの動作確認

shell# php /home/cactiuser/cacti-バージョン番号/poller.php

ここで、次のように出力される場合はデータ収集に失敗しているので、php.iniでregister_argc_argv = Onと変更する必要があります。

shell# php /home/cactiuser/cacti-バージョン番号/poller.php

Content-type: text/html

X-Powered-By: PHP/4.3.8

<br><strong>This script is only meant to run at the command line.</strong>dragon

WEB公開

shell# ln -s /home/cactiuser/cacti-バージョン番号 /var/www/html/cacti

cactiへログイン

ブラウザでインストールしたcactiページをブラウズすると、ログイン画面が表示されるので、初期ユーザID/パスワードでログイン。

初期アカウント
ユーザIDadmin
パスワードadmin
パスワードの変更方法
ユーザ管理

Debian Ubuntu などなどが使える VPS ホスティング Linode を使ってみました


Reload   New Edit Unfreeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes